リバウンド

リバウンドのページを説明

ダイエットナビでは、ダイエットサプリメントなどを解説致しております
SponsoredLink

もし、何かありましたら、以下よりお調べ下さい。

Google

ダイエットナビにようこそ!

当サイトでは、ダイエットをテーマに、お役に立てる情報をお伝けいたします。どうぞご活用下さいませ♪


■当サイトのカテゴリ
ダイエット/ サプリメント/ /

ダイエットやサプリメントに関する最新の情報です。どうぞご覧下さいませ♪


■当サイトの目次

脂肪を燃やせ♪

サプリメントについて 日本では、サプリメントは法的に食品に分類される。 食品は3種類に大別される。 1. 特定保健


ダイエット情報

メタボリックシンドロームについて 2008年4月から始まる特定健診制度(糖尿病等の生活習慣病に関する健康診査)では、メタボリックシンドロームの概念を応用して糖尿病対策を行う事を目指し、40歳から74歳までの中高年保険加入


サプリメントはこちらです♪

サプリメントについて DSHEAでは製品を発売する前に、医薬品の治験のようにその成分の安全性を確認する必要はない。FDAは自


メタボ退治バージョンアップ版♪

サプリメントのまとめ アメリカでは医療保険制度が日本とは異なり、病気になると日本と比べて高額な医療費が必要と


メタボリックに終止符を♪

サプリメントのまとめ アメリカでは医療保険制度が日本とは異なり、病気になると日本と比べて高額な医療費が必要とな

リバウンド

ダイエットのリバウンドについて

無理なダイエットの反動で、急に食べてしまったり食べなくなったり。カラダとココロのバランスに変化が起きて、ダイエットによるストレスがたまり、自分をコントロールできなくなって、逆に食事をしてしまうことをリバウンドと呼んでいます^^;。


「食事をする」楽しみは大切にしながら、内面も磨く努力をすること。そうすれば、憧れていたプロポーションや、今まで欲しかった洋服が着れるようになるのです。マイペースを心がけましょう^^;!

ストレスからリバウンドすると、ダイエットを開始する前よりも体重が増加してしまい、さらにストレスがたまり、精神的負担から嘔吐を繰り返す方もいます。

自分の不甲斐なさから、自分自身を苦しめてしまったら、せっかくのダイエットで成功してもなんのプラスにもなりません。実際に、それを繰り返し食べられなくなり、太りたくても太れなくなってしまい、病院に通うなんてケースも少なくありません。

食事をすることは本来、楽しいことで無くてはならないのです。気の合った仲間と楽しくワイワイ!たまにはお酒も気分転換にいいでしょう。楽しいことも一切カットしてしまってダイエットしては、本末転等です。



無理のないよう自分自身のペースで良いのです。少しぐらい、寄り道してもダイエットの結果にそうそう何キロも差が出ないのです。

ダイエットに関するたくさんの情報に踊らされないように、自分自身の体にあったダイエット方法を見つけていく努力をしましょう。

外面だけでなく、カラダの内側からもキレイになる!食べて痩せることに本当の「美しさ」があるのです。

SponsoredLink

ダイエットナビのリバウンドのリンクについて

ダイエットナビのリバウンドのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]ダイエット
>>[次]ダイエット
ダイエットナビのTOPへ
"リバウンド"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。